無農薬栽培について

無添加の健康食品をお探しの方必見!国産のにんにくを使用した加工食品を販売する【南国フードプラス】

無添加の健康食品をお探しの方必見!国産のにんにくを使用した加工食品を販売する【南国フードプラス】

無添加健康食品をお探しなら、国産にんにくを使用した加工食品などを販売している【南国フードプラス】をご活用ください。【南国フードプラス】では、高知産の土佐にんにくを使用した顆粒にんにくを全国のお客様にお届けしております。

土佐にんにくは高知の風土で古来より受け継がれてきた従来品種であり、えぐみのない口当たりのよさが特徴のにんにくです。ツンとくる辛さが魚の生臭さを消してくれるため、高知の名産であるカツオのタタキとも相性抜群です。

また、土佐にんにくは臭いの元となるアリイン含有量が非常に少なく、中国産と比べるとわずか3%しかないという分析結果も出ています。【南国フードプラス】では、そんな土佐にんにくを無添加のシンプルな製法を使って、豊かな風味をそのまま顆粒タイプに加工しました。臭いが気にならないにんにくの健康食品をお探しの方は、ぜひご購入ください。


無添加の健康食品を支える無農薬栽培について

無添加の健康食品を支える無農薬栽培について

無添加の健康食品は栽培から無農薬にこだわって作った食品も多く存在します。この無農薬とは、言葉の通り農薬や化学肥料を使用しない栽培方法です。農薬の使用は害虫から作物を守る・病気の発生を抑えることを目的としており、効率の良い栽培方法でより多くの方に野菜・果物を提供することができる方法でもあります。

しかし、農薬は全てをきちんと取り除くことができないため、残留農薬がついた作物を食べることになり、知らず知らずのうちに身体に農薬が入ってしまいます。食べてすぐに影響が出るわけではありませんが、毎日残留農薬がついた野菜を食べることで農薬が身体に蓄積してしまう恐れもあります。

一方、栽培中農薬を使わない無農薬栽培はそのようなリスクが低く、安心して食べることができるということで食の安全性にこだわっている消費者の方にも人気です。また、食の安全を守るために無農薬栽培を行う農家の方は、色々な方法を模索しながら農薬を使った栽培の倍以上の手間をかけて、大切に作物を生産し消費者に届けています。

【南国フードプラス】の土佐にんにくも、農家の方が丹精込めて無農薬にこだわり栽培しております。さらに、加工過程で添加物を使用しない無添加で製造することで、より安心・安全な健康食品に仕上げています。スタミナをつけたい時や、元気が欲しい時などに役立つにんにくを平日でも楽しめるのが特徴で、翌日を気にせずたっぷり摂取することができます。お子様から大人まで、ご家族皆様の健康維持にぜひご活用ください。



お役立ちコラム


無添加の健康食品をお求めなら【南国フードプラス】

販売業者 南国FOOD PLUS
所在地 〒783-0011 高知県南国市後免町2丁目3-1
電話番号 088-856-6080
URL http://project7n59.cart.fc2.com