アリシンについて

にんにくの加工食品を安い価格で購入するなら通販【南国フードプラス】

にんにくの加工食品を安い価格で購入するなら通販【南国フードプラス】

にんにく加工食品安い価格でご購入したいなら、高知産の素材にこだわった通販【南国フードプラス】をご利用ください。

【南国フードプラス】には、にんにくの加工食品である顆粒タイプのにんにくがございます。高知の風土を活かして作られた土佐にんにくを使用しており、すっきりとした辛みとにんにく本来の香りはそのままに、嫌な臭いを気にすることなくお楽しみいただけます。


にんにくの加工食品を安心・安全にこだわって製造しております!

にんにくの加工食品を製造する際、【南国フードプラス】では素材選びからこだわっているだけでなく、添加物を一切加えない無添加製造を行なうことで、お客様が安心してお使いいただける食品をご提供しております。食の安全が重視されている現代だからこそ、安心して食べられる食品をお選びください。


にんにくの独特な臭いの元!アリシンについて~土佐にんにくつぶが臭わない理由~

にんにくの独特な臭いの元!アリシンについて~土佐にんにくつぶが臭わない理由~

にんにくと言えば独特な臭いが特徴です。この臭いの元が「アリシン」であり、にんにくパワーの中心でもあります。しかし、アリシンは元々にんにくに含まれているわけではありません。にんにくはアリシンの素となる「アリイン」という成分を含んでいます。

アリイン自体は無臭の物質なのですが、にんにくを切ったりすりおろしたりする過程でアリインを含む細胞が壊れると、にんにくが含んでいる酵素「アリナーゼ」と反応して「アリシン」に変化します。

また、食べることでアリシンはメチルメルカプタン・アリルメルカプタン・アリルメチルスルフィドの3種類に分解されるのですが、その中のアリルメチルスルフィドがにんにくの臭い成分の中でも強い臭いとして感じます。

それだけでなくアリシンは不安定な物質のため、空気や熱など様々な物質に反応することで、別の物質へと変化が起こります。そのほとんどがイオウ化合物であり、色々なパワーが期待できます。

臭いが独特であることから毎日の食事に取り入れるのは簡単なことではありませんが、にんにくの加工食品であれば手軽ににんにくを食べることができます。実際に【南国フードプラス】では、土佐にんにくの鮮烈な風味と辛みが他種にんにくとどのように違うのかを調べました。

高知県工業技術センターでにんにく臭の元となるアリイン含有量分析を行ったところ、フリーズドライした中国産にんにくのアリイン含有量が1800(mg/100g)なのに対し、土佐にんにくつぶはたったの58(mg/100g)という結果でした。他の国産にんにくのアリイン含有量が380~890(mg/100g)という結果を見ても、土佐にんにくつぶは臭いの元となるアリイン含有量が少なく、ほとんど気にならないことが分かります。



お役立ちコラム


にんにくの加工食品を通販でお求めなら【南国フードプラス】

販売業者 南国FOOD PLUS
所在地 〒783-0011 高知県南国市後免町2丁目3-1
電話番号 088-856-6080
URL http://project7n59.cart.fc2.com